このブログを検索

2013年8月22日木曜日

Facebookの全体公開記事のウェブ埋め込みのテスト④

テスト


Facebookの全体公開記事のウェブ埋め込みのテスト②

テスト


Facebookの全体公開記事のウェブ埋め込みのテスト①

テスト




2013年8月20日火曜日

「白斑」「斑点」に関する殴り書き

カネボウ化粧品は、白斑の症状を確認した被害者が11日時点で7266人と発表。1564人増。
2013/08/19 17:01  【共同通信】



都民の顔に白斑
https://twitter.com/mahalo66096618/status/369372125179559936

写真:福島の鳥にも白斑
http://www.wbsj.org/activity/conservation/research-study/radioactivity/situation_tsubame201305/ 

写真:チェルノブイリの鳥にも白斑
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2011042603



消費生活センターにはカネボウ以外の複数の会社の商品で「白斑が出た」という相談が
http://gendai.net/articles/view/syakai/143929
カロテノイドが不足? 
https://twitter.com/yaiya1/status/359810816465317888


カネボウ化粧品で「白斑」になったとの報告が最初にあったのは、なぜか2011年である
http://www.huffingtonpost.jp/nobuo-gohara/post_5333_b_3694144.html
と 
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0600Y_W3A800C1CR0000/


当該のカネボウ化粧品は2008年から発売されていたが、最初の「白斑」報告があったのは、なぜか2011年の10月であった
https://twitter.com/voicezax/status/363954273798733824
と 
https://twitter.com/s_koji1/status/362145116451901440

2013年8月17日土曜日

「はだしのゲン」に関する殴り書きメモ

「はだしのゲン」の中学時代の担任の「太田先生」 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AF%E3%81%A0%E3%81%97%E3%81%AE%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9 
は反戦デモに参加し、レッドパージで解雇された設定。レッドパージを批判したのも「彼ら」の逆鱗に触れたと推測。


「彼ら」や「教え子を戦場に送る教師の会」にとって、戦争を批判する教師は日本に存在してはならないわけですよ。


2006年の琉球新報「教え子を戦場に送らざるをえなかった女性教師(2006年当時は92歳)の心境」  
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/4273c780c04cf017fb3cadb0583707e6 
さらに 
https://www.okinawatimes.co.jp/sengo60/kiji/warabi20050605.html


松江市立中央図書館所蔵の「はだしのゲン(汐文社)」1~10巻が全て「閉架」に入れられている→
https://twitter.com/KamikawaAya/status/368391444613963776

2013年8月4日日曜日

南米の細長い国「チリ」の横断(縦断ではなく)をした日本人の記

「距離にして50km、時間にして約1時間にも及ぶ・・・この長かったチリ横断を終えたのだ・・・」
http://golco31.com/?p=5350

忍者ソーシャルボタン

馬鹿の野望

飛び地B

農協シュガータウン

トンブクツーの夕暮れ

パンドラ御所

はてなブックマーク